マットレスの寿命や買い替え時は?

マットレスは見た目では分かりづらいですが、きちんと寿命があります。マットレス自体も日々進化しているので、できるだけ最新のものをつかうようにしましょう。

 

ほぼ毎日使うものなので、できるだけ気をつけていきたいですね。

 

マットレスの寿命は?

マットレスの寿命は基本的には10年程度と言われています。ただ、値段によって大きな幅が出てきます。

 

もう少し具体的なことを言いますと、マットレスを買った際の値段1万円につき、1年という例えがあります。5万円のものでだいたい5年ぐらいはもつということですね。

 

マットレスには格安のものがあり、割と2万円代のものも販売しているので、それだけ寿命は短いと思っておきましょう。

 

寿命を超えるとどうなる?

「使えればなんでも良い!」と思うかもしれませんが、マットレスは寿命を超えると大きく性能が下がります。反発力も落ちますし、何より通気性が落ちます。

 

通気性が落ちると臭いもこもりますし、ホコリやゴミがたまりやすくなります。そうすると、清潔性にも問題が生じてくるので、体への影響も考えれらます。

 

使い続けることには、全くメリットが無いので適度に買い替えていきましょう。

 

まとめ

感覚としてはあまり変わらないかもしれませんが、マットレスはどんどん劣化していきます。体への影響も出てくるようになるので、最低でも10年に一度は買い替えましょう。"